特集 鍼灸を知る【秋】

佐藤鍼灸院スタッフブログ

佐藤鍼灸院/PUREMU 横浜反町1号店・2号店
横浜 反町店 PUREMU 1,2号店 tel:0453217157

鍼灸で体を整える。

こんな症状はありませんか?

だるい/つかれる/やる気がでない

暑い夏を乗り切ってようやく体も楽になってきたはずなのに、なんだか体に不調を感じるこの頃。
その理由とは?

秋の疲れ、実は夏バテ

画像

6月7月8月とだんだんと蒸し暑さが増してくる日本の夏。
この間体調を維持するために、体は過酷な戦いを強いられます。
だるい、つかれる、やる気がでない、といった不調を感じたりするのは、体が激務に勝てなくなった9月の涼しくなる頃。実は夏バテです。

鍼灸で、不調を訴えるツボに気血をめぐらせ、新陳代謝を促進させ安眠、快食、快便につなげていきましょう。

気血とは、「血(ケツ)」は体の血液、リンパ液なども含めた体液と考えられていて、この「血」を14経絡という線上を「気」が全身に運んでいくということ。 「気」とはこの「血」を運んで活躍させるエネルギー。14経絡は全身をめぐっていてもとに戻ってくるという一本の線。
この経絡(線)上の反応の大きい点が穴(ツボ)です。この穴(ツボ)に効果的な作用を加えて気のめぐりを向上させて、不調を治すのが鍼灸のちから。

体調が整ったあとは、食欲の秋です。野生動物は冬眠に入るための準備。
でも、食べ過ぎには、ご用心!

鍼灸を知る

秋

スタッフブログ

私たち佐藤鍼灸院では、鍼灸にまつわる様々な情報を公開していきます。
東洋医学についてのお話から、お悩みの症例とその効果なども随時アップしていきますのでご覧ください。

TOP

運営会社

株式会社サトコイロ